病院を探す
IBDステーション〜炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)の情報サイト

潰瘍性大腸炎・クローン病と ここちよく暮らすために

お弁当やおつまみにもピッタリ 鶏むね肉のアスパラ巻

鶏むね肉のアスパラ巻
栄養士のおすすめポイント

鶏むね肉には片栗粉を振り、酒で蒸し焼きにするので、パサつかずしっとりした仕上がりに。お弁当やおつまみにもピッタリです。

栄養価(1人分)

エネルギー 147 kcal たんぱく質 19.6 g
脂質 3.7 g 炭水化物 5.2 g
食物繊維 1.3 g 食塩相当量 0.6 g
カリウム 399 mg カルシウム 20 mg
マグネシウム 28 mg リン 198 mg
0.5 mg 亜鉛 0.7 mg
ビタミンA 17 µg ビタミンE 1.2 mg
ビタミンB1 0.13 mg ビタミンB2 0.14 mg
ビタミンB6 0.56 mg ビタミンB12 0.2 µg
葉酸 72 µg ビタミンC 22 mg
ビタミンD 0.1 µg コレステロール 58 mg

材料(2人分) 使用量

アスパラガス
4本(60 g)
鶏むね肉(皮なし)
160 g
片栗粉
適量
サラダ油
小さじ1 (4 g)
大さじ2 (30 g)
小さじ1/6 (1 g)
粗挽き黒こしょう
少々
レモン(くし切り)
2個(30 g)

手順

  • アスパラガスは根元を切ります。鶏肉は薄くそぎ切りにし、ラップではさみ、麺棒などでたたいてのばします。おなかにやさしいレシピ:鶏むね肉のアスパラ巻
  • 1の鶏肉に片栗粉を薄く振り、アスパラガスに巻きつけていきます。おなかにやさしいレシピ:鶏むね肉のアスパラ巻
  • 大きめのフライパンに油を熱し、2を並べます。時々転がしながら焦げ目をつけ、酒を加えて蓋をし、蒸し焼きにします。おなかにやさしいレシピ:鶏むね肉のアスパラ巻
  • 水分が少なくなったら取り出し、食べやすく切って器に盛ります。仕上げに塩、こしょうを振り、レモンを添えて完成です。
レシピトップ
炎症性大腸炎(IBD)患者さん向けアプリ【IBD HOME】
弊社の医療用医薬品を
お使いの方へ
すぐどこトイレ
うつ、ここから晴れ
IBDネットワークお誘い患者会
▲TOPへ戻る