IBDステーション〜炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)の情報サイト

潰瘍性大腸炎、クローン病と共に歩む

IBD患者さんのためのたべものガイド

食事を工夫しよう

おなかに優しいおいしいレシピ
ツイート SHARE ラインで送る レシピを印刷する トイレ検索

豆乳と甘酒の自然の甘みを活かしたデザート 混ぜて冷やすだけ!簡単☆甘酒豆乳プリン

混ぜて冷やすだけ!簡単☆甘酒豆乳プリン
栄養士のおすすめポイント

豆乳と甘酒の自然の甘みを活かしたデザート。そのままでも、好みのトッピングでアレンジしても、美味しくいただけます。

栄養価(1人分)

エネルギー 123 kcal たんぱく質 7.0 g
脂質 2.1 g 炭水化物 20.3 g
食物繊維 0.5 g 食塩相当量 0.1 g
カリウム 264 mg カルシウム 32 mg
マグネシウム 30 mg リン 65 mg
1.6 mg 亜鉛 0.5 mg
ビタミンA 0 µg ビタミンE 0.1 mg
ビタミンB1 0.04 mg ビタミンB2 0.04 mg
ビタミンB6 0.12 mg ビタミンB12 0.0 µg
葉酸 34 µg ビタミンC 0 mg
ビタミンD 0.0 µg コレステロール 0 mg

材料(2人分) 使用量

豆乳(無調整)
200 ml
甘酒(ストレートタイプ)
130 g
黒みつ(または好みのトッピングで)
大さじ1 (21 g)
A
 
 水
大さじ2/3 (10 g)
 粉ゼラチン
小さじ1と2/3 (5 g)

手順

  • Aの水にゼラチンを混ぜて、ふやかしておきます。Aの水にゼラチンを混ぜて、ふやかしておきます。
  • 豆乳と甘酒を鍋に入れ、弱火にかけ、焦げないように時々かき混ぜながら、湯気がふわふわと上がるまで加熱し、火を止めます。豆乳と甘酒を鍋に入れ、弱火にかけ、焦げないように時々かき混ぜながら、湯気がふわふわと上がるまで加熱し、火を止めます。
  • 1のゼラチンを加えて、混ぜながら溶かします。茶こしなどでこしながら、カップに注ぎ、しばらくそのままおいて粗熱を取ります。
  • 冷蔵庫で2〜3時間固まるまで冷やします。好みで黒蜜やメープルシロップをかけていただきます。
  • 体調に合わせてトッピングを小豆やホイップクリームなどアレンジして、楽しんでみてください。